超簡単若返り法?知っておくべきアンチエイジングという健康法について!

アンチエイジング(若返り)は年齢に関係なくいくつからでも肉体と脳の若返りができますし、肉体改造するには遅いと諦めてる方はまだ早いですね。

若返りと同時に今よりも健康になるということはそう難しいことではありません!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

アンチエイジングって高齢化社会のテーマになってきます!


若返りは我々人類にとって永遠のテーマですよね!そこで、少しでもそのテーマに近づいた、と言いますか、ヒントになれば幸いです。

人間の体は臓器、骨(破骨細胞)や筋肉を壊れながら作っていくのですが、壊れる方が増えてくることを「老化」していくというように私たちは表現しています。

細胞が壊れる以上に作ってあげる、つまり細胞を新しくすると、老化をゆっくりにすることが出来るのです。

そのために一番重要な材料が「栄養」。

どういう「栄養」を摂るかによって若返り、老化を防ぐことが出来ます。

例えば、イチゴの若返り栄養素の一つに「エラグ酸」という物質があり、老化を防ぐ抗酸化作用を持つポリフェノールの一種でシミやそばかすなどの原因となるメラニン色素を抑える性質がありラズベリー、ブルーベリー、ザクロなどにも多く含まれています。

トマトの若返り栄養素ではリコピン(抗酸化作用が極めて強い脳卒中や心筋梗塞のリスクを下げる、動脈硬化を予防する働きがある)、抗がん物質と若返り物質が同時に入っていてとても期待できます。

また、脳を若返るためにはシナプス(脳の神経を繋ぐ部分のこと)という脳の新しい回路を開いていく物質を活性化させる事が重要になってきます.

男女ともに平均寿命日本一の長野県では


男女ともに平均寿命日本一の長野県で野菜消費量全国1位、減塩に気を付けているお年寄りが多い、これは非常に素晴らしいことです。

食べるものに気を使うということは、自分自身でしか出来ません。

その「」が自分の肉体を作り身体や精神を支えています。

どんな食物を摂っても細胞自体が若返ることはありませんが、免疫力が復活するという機能的な若返りは十分自分の努力次第で可能になる訳です。

「動脈硬化」などは一度なると戻らないと言われていたが、実は結構若返えらせることが可能ということが近年分かってきています。

「平均寿命順位」

男・・・1位 長野80.88 2位 滋賀80.58 3位 福井80.47 4位 熊本80.29 5位 神奈川80.25

女・・・1位 長野87.18 2位 島根87.07 3位 沖縄87.02 4位 熊本86.98 5位 新潟86.96


スポンサーリンク


男女ともに平均寿命全国1位の長野県の県庁には「健康長寿課」というところがあり、若若しく暮らせる健康的な街づくりをスローガンにして取り組んでいます。

例えば、ウォーキングをする会などでは、こんなことに注意しながら行われています。

歩き方で筋力が10歳若返るということで、インターバル速歩・・・ゆっくり歩きと早歩きを交互に3分間づつ繰り返す歩き方です。

そうすることで体重が減り、血圧が安定する。中性脂肪が減るなどが期待できます。

112

インターバルトレーニングの重要性とは?


聞いたことがあると思いますが、インターバルトレーニングとは、疲労物質「乳酸」を溜めこまない、疲れにくいからだ作りのためのトレーニング、疲れを感じにくいため長時間継続できるのが特徴です。

普通のウオーキングとインターバル速歩を比べると(1日1万歩)5か月後には4倍の筋肉量が違っていたという結果が実証されています。

体脂肪率も男・・・2.8%、女・・・2.6%減少

中高年者の生活習慣病の原因は若いときに比べて筋力が低下しているという誰もに訪れる、肉体の問題があります。

筋力のピークは20代で30歳以降10歳年を取るごとに5~10%づつ落ちていく、それが生活習慣病の根本原因な訳です。

筋力低下にともない基礎代謝も低下によって高血圧、高脂血症、動脈硬化、糖尿病になりやすくなるんですね。

筋力が10%増えたことで10歳若返えることが可能になってきます。

健康器具にもなった、「乗馬」などは姿勢を正しく、バランスが大切、インナーマッスル(腹、太もも、背中、尻などの深い部分の筋肉。体を支え代謝を上げる働きがある)が鍛えられます。

現代人はインナーマッスルをあまり使っておらず弱っていて、インナーマッスルを鍛えると太りにくくなり代謝がアップします。

168

要するに、筋肉量が1%減ると1歳年をとるということと同じみたいで、丸一日寝ていると1%筋肉量が減るということです。

気を付けたいものです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です